2016年11月の麻雀の成績

スポンサーリンク

2016年11月のフリー麻雀の成績を振り返る。

全体的にオリ過ぎで、内容的にあまり良くなかった感じがしたけど、平均順位自体は2.18と好成績。トータルも場代込みでプラスで終わることが出来た。

約半分は祝儀でプラったイメージ。
◾︎良かった点と反省点

ラス率17.9%と比較的低く抑えられた所は良かった。天鳳の鳳凰卓と同じような判断基準で押し引きした結果だと思う。

地元のフリー雀士はとにかく押しが強いので横移動によってラスが決まるイメージ。

押し引きの判断基準を間違えなければ、これ以上良い成績を出せそうではある。
一方で反省点。

安手&愚形ターツが多い配牌でも目一杯に構えてアガリ率を最大にしようとしていた点はダメだったかもしれない。他家のリーチに無防備になる局面が何回かあり安定感に欠けた。

スピードで追いつかなそうなケースは序盤から極端に守備寄りにする、七対子を狙うなどメリハリをつけていきたい。恐らく配牌オリを増やしても和了率はほとんど低下しないと思われる。

もう一つの反省点はクソ鳴きが多過ぎた所。スピードで間に合わせ切れない局面が多く、和了率向上に繋がっていない。

体感の副露率は40%前後だが、面前祝儀を拒否した分の恩恵を得られていない。

アガリが遠いから鳴こう→リーチ受ける→オリる→安牌がねぇ…こんな局面が多かった。
次月はヒットアンドアウェイを意識して、安定感を向上させ、良形リーチを打ちまくって勝ちたい。
◾︎2016年11月の成績

  • 1位 13回
  • 2位 2回
  • 3位 8回
  • 4位 5回

28半荘 平均2.18
◾︎2016年11月の収支

  • 11/16 +8500G
  • 11/18 +14700G
  • 11/21 -4200G
  • 11/22 +2500
  • 11/24 -2800G
  • 11/25 +5800G
  • 11/28 +900G
  • 11/28 -8500G

total 16900G

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。