【シストレ24】カスタムフルオートを運用中(俺のフルオートより)年間+200%越えを目指して

スポンサーリンク

シストレ24は、売買取引をするプログラム(以下ストラテジーと言う)を自動で入れ替えしてくれるフルオート機能が魅力です。

そしてこのフルオートは自分でカスタムすることもできます。

インヴァスト証券では2016年11月に「俺のフルオート」と題して、優秀なフルオートを応募するイベントが行われました。

インヴァスト証券が用意したデフォルトのフルオートよりもかなり成績の良いものがたくさん応募されたようです。

今回応募されたフルオートは我々も使えるとのことで、この中から成績が良かったものを実際に運用していますので、その様子を見てみましょう。

フルオートとは?

現在優秀な成績を残している売買プログラムであるストラテジーも、この先もずっとプラスになる保証はありません。

よって定期的に稼働するストラテジーを見直しするのが好ましいとされていますが、このストラテジーの自動見直しがフルオートです。

スポーツで例えるならば、実際に取引をするストラテジーが選手。そして、どのプレイヤーを試合に出すか決める監督がフルオートの役目になります。

インヴァスト証券 俺のフルオート

「俺のフルオート」には優秀なカスタムフルオートがたくさん応募されました。

インヴァスト証券が用意しているデフォルトのフルオート27種類の内、過去12ヶ月で最も収益率が高いもので+121%。(金の卵TOP1実現T50)

一方、今回応募されたフルオートは+200%越えがゴロゴロ。中には278%なんてものもあります。

+278%。つまり、100万円が12ヶ月後に378万円になった、と言うことです…
応募されたフルオートの中から私が選んだのは、12ヶ月の損益+236%だったもの(金の卵損小利大トップ1GBPJPY)ボラの高いポンド円だけを対象としています。

カスタムフルオート運用状況

現在選択しているストラテジーはmultiAgent.昨年から好調で実現損益No.1のストラテジーです。

11/21からの直近10回の運用成績は4勝6敗で+5万円。まずまずの結果です。


マイナスの連続が目立ちますが、これが実現損益No.1を叩き出すmultiAgentの取引スタイル(勝率40%強)

ドローダウンが大きいのは必要経費だと思って長い目で運用していきます。12ヶ月で+200%越えなるか⁈

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。